日本トイレ協会

 

行事案内・報告・お知らせ

報告

2015年10月15日

全国トイレシンポジウムとは?

image過去の全国トイレシンポジウムの概要集の表紙(第29回/2013年)

image毎年、各方面の方よりトイレにまつわる貴重な発表があります。

日本トイレ協会では、毎年11月10日「トイレの日」(=いいトイレと読めるので)に際し、全国トイレシンポジウムを開催しております。

本年(2015年度)の詳細は、以下でご覧いただけますので、そちらをご覧ください(以下参照)。


2015年度の開催概要は、こちらをご覧下さい。

 ■第31回全国トイレシンポジウム 
   テーマ:世界に発信する日本のトイレ―2020年のその先へ―
   日程:2015年11月14日(土)9:10受付開始
   場所:東洋大学(東京都文京区)
   公式サイト:http://www.toilet-kyoukai.jp/news/event/b3/detail_03164.html

全国トイレシンポジウムとは?  全国トイレシンポジウムとは、毎年11月10日の「トイレの日」を記念して、その付近の日程で開催される1年で一番大規模なトイレに関する議論等を行うイベントです。
 テーマはその年の出来事や開催地のニーズ・時代の変化に合わせた内容になるため、毎年設定されます。また開催地も「多くの地域の方たちに参加してほしい。トイレ環境の改善に貢献したい」との思いから、開催地を毎年変えております(過去の実施一覧は以下)。
 参加者はトイレに関わる人や会社はもちろん、学術経験者や地方自治体・学生・一般の方など、全国から100〜300名ほど集まります。また海外からの参加者も珍しくありません。
 当日は、基調講演・基調報告・パネルディスカッション・座談会・プレゼンテーションセッション(会員発表)・事例報告・企業展示・グッドトイレ選奨(よいトイレ活動の応募と投票)・概要集発行などを行っております(内容は毎年工夫されております)。
 「トイレってこんなに奥が深いのか」「トイレって大事なんだな」と毎回感じることのできる意義深い集まりです。ぜひご参加ください。
過去の活動テーマ 第1回〜第31回までの開催テーマは、こちらからご覧頂けます。

 ■全国トイレシンポジウム開催一覧PDF

ニュース一覧

  • 行事案内・報告・お知らせ
  • トイレ情報玉手箱
  • トイレ文化万華鏡
  • トイレデータ集積館

PAGE TOP